ジンバル込みで8万円以内の4K映像システムを考える

こんばんはSUMIZOONです。

twitter.com

これを書きながら悩んでいる現在進行形の悩みについてです。いや、タイトルのまんまだけど。。。

 

はじめに:8万円以内の4K映像システムを考えるきっかけ

 実は私は現状4Kの撮れるコンデジ・超小型ミラーレスカメラを有していません。というか以前まで持っていた機材のほとんどはLUMIX S1のシステム構築のために手放しましたので愛用していたLUMIX LX100も少し前に手放しちゃったんですよね。。。

尚、私の現在の映像制作のためのカメラは

LUMIX S1

SONY α7S

・BMPCC4K

・GH5S

・GH5

 の5台です。贅沢じゃないの?と思われますが、年に何回かマルチカム撮影のご依頼を受けるため、今現在これが最低ラインです(レンタルすりゃいいってのもあるけど)。まぁ映りも色味も違う機種同士でマルチカムするのってお勧めはしませんけど、同じ機種でそろえるってのは面白みに欠けるのでこんなラインナップになっています。

 で、これらを見て気づくのは普段使い出来る軽量級の小型カメラでは無いという点です。しいて言うなら、GH5/GH5Sにパンケーキレンズあたりを付ければそれなりに小型ですが、それでもボディだけはα7よりも大きいですから決して小型のシステムでは無いです。どれもガチで使えるカメラなのでこちらも撮るときはガチ撮りが多いのです。

 なわけで、私は少し前から、こう思うことが強くなりました。「軽量の4Kお散歩映像システム」も「やっぱ必要よね..」と。

渡りに船

 とまあ、こんな風に思っていた所、とあるジンバルのレビュー依頼を頂きました。それは発売まであと少しのコレです。(アフィリンクではないです)

 これうまいことカメラを選定して使ったら超軽量級の「らくちん4K映像システム」作れるんじゃね?と、俄然やる気になって代理店様に「やります!」と返事をしました。

 でも。。。これにマッチするコンデジや小型ミラーレスカメラが無い。。。ならば探そう、という流れで現在進行形で悩んでいるわけです。

 私が以前から書いている様に今の時代4Kが最低限必要と感じています。なのでカメラを選ぶ際はそこは外せないと思っています。そして、1インチ以上が欲しい。というわけで参考になるかどうかは分からないですが、この記事はジンバルを含めて8万で4K30pでクオリティの高い映像システムをどう作るかというお題にしたいと思います。

 なぜ8万か?っていうと、秋のカメラ発売ラッシュに向けて、私のお財布事情では5万以上のカメラを買う余裕がないからです。※ジンバルは提供頂く反面で出費も最低限に抑えたいという貧乏根性丸出しなワタシです。

4K30pの高画質で撮れる安いカメラがあるのか?

 私の場合は中古でも特に気にしないので中古も含めて考えてみます。参考価格は価格.comのものを参考にしています。

 ジンバルを含めて8万円という命題上、カメラに使える残りは「税込み47,600円」。そんな値段でマトモな映像撮れるカメラあるの?と私自身思いつつ、これを書きながら、ざっくり調査しています。で、価格.COMとにらめっこしながら、いくつかピックアップしました。

候補①SONY サイバーショットRX100IV(中古)

 ご存知RX100シリーズ。4Kが撮れるのは4世代以降となります。

https://www.sony.jp/products/picture/DSC-RX100M4.jpg

 中古市場を見ましたが、5万5千円程度はしていそう。。。なので、ちと諦めます。。。メルカリでも同様の価格帯で取引されているようです。てか、、結構いい値段してるのね。

 ちなみに新品は価格.comで見る限り¥65,000なのでかなりリセールバリュー高い印象。さすが高級コンデジの代名詞RX100です。少し余裕があるならこの機種が間違いないと思います。

 ただし、熱に弱いと言われていますので使い方にはご注意を(4Kの連続撮影時間は5分ですがスナップムービー的に使いたい私としては問題ないんじゃないかなと思います。)

 

候補②Panasonic LUMIX LX100(中古)

  初代LX100は中古だと並品だと3万円台前半、メルカリで見ていても4万円ほどで買えそう。

https://panasonic.jp/p-db/content?c=SiteContent_C&cid=1428110325097&attrName=vImageFileL

ただしLX100Mk2は中古で7万円台と高いので無理。私は以前LX100は持ってたので使い勝手も分かっているけど、買い戻すってのもちょっと面白みが無いのでパス。

 いや、いいカメラなんですよ。いいカメラなんだけどどうせなら別の機種にしたいってのが正直なところ。

上記2機種はカメラ好きなら結構知られている機種でした。ここから私も全然把握していなかった機種に突入

 

候補③新品のPanasonic LUMIX TX1

 あまりよくわかってないけど1インチセンサの高倍率ズームを搭載した機種

https://panasonic.jp/cmj/dc/compact/tx1/img/index/main01.jpg

新品価格:¥48,331(惜しい!)

焦点距離/f値:25mm~250mm(F2.8-5.9)

発売日:2016年 3月10日

panasonic.jp

この後継機種に同じく1インチセンサを積んだTX2があるけどそっちは高いのでパス

しかしこれ調べてみると結構おもろいかもしれん。とりあえず保留

とにかく新品で望遠が使えるってのが撮れ高が上がりそうで魅力的。

 

候補④新品のFujiFilm XF10

APS-Cセンサの単焦点機種 

https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_xf10/img/index/img_main01.jpg

新品価格:¥40,980

焦点距離/f値単焦点35mm判換算:28mm相当(F2.8)

発売日:2018年 8月23日

おお、これ新品でAPS-C単焦点ながらもスナップ動画にええやん!とおもったけどよくよく見ると4Kは15fpsまでなのでパス

あと、色が富士の色じゃないという書き込みが多い。そしてこれはFujiFilm設計ではなくザクティによるODMカメラという噂。

 1インチコンデジで新品で4K30pが撮れて4万円台てのはこのTX1だけの様です。エビデンスとしては下記をご覧くださいませ。

kakaku.com

 

てなわけでトータル8万だとTX1しかないのかなぁと思っていますが、ダメ元でミラーレスも探します。

 

候補⑤新品のニコン1J5ダブルレンズキット(生産終了機種。なはず)

オワコンのニコン1ですが新品でも¥41,127と安い!

https://www.nikon-image.com/products/mirrorless/lineup/j5/img/index/main_01.jpg

「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」と、標準ズームレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」が付いててこの値段。将来性はもうないけど、いっそ、これもアリ?と思ったけどこれも4Kが15fpsまで。。。今回いろいろ調べたけど4K15fpsの機種って意外と多い。。。あやうく飛びつくところだった。。

 

候補⑥LUMIX DMC-GX7MK2K 標準ズームレンズキット(生産終了機種)

名機GX7の後継機種(現行機種はMK3)ですが、¥45,124と安い!

https://panasonic.jp/p-db/content?c=Media_C&cid=1428245949294&attrName=vImageFileL

4K30pが撮れるので要件は満たします。

レンズは「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」が付属

ちなみにこのキットレンズはメルカリで¥14,500程度で売買されている模様。ただしこの価格.COMの書き込みを見ていると単体販売のレンズとキットレンズは仕様が異なっていてプラスチックマウントらしい。なのでまぁいっそ割り切って「超軽量レンズ兼ボディキャップ」として使うってのもありかもしれない。

 

候補⑦ LUMIX DC-GF9W ダブルレンズキット

ダブルレンズキットで¥45,200!

https://panasonic.jp/p-db/content?c=Media_C&cid=1428288915142&attrName=vImageFileL

レンズは「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」と単焦点レンズ「LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.」が付属。

 この価格みた瞬間「これにしてしまおう!」と半分心に決めたけど、ちょっと冷静になって見てると、このカメラ、ボディ内手振れ補正は無いんですよね。

 まぁジンバルと合わせて使うというのが前提ですが、仮に手持ちスナップをする場合はちょっと心許ないかもしれません。まぁボディの重量が269gで、「わけわからん」ほど軽く、そして小さい。なのでこれもアリかもしれないです。

 尚、この25mm F1.7はマイクロフォーサーズの撒き餌レンズとして知られていて新品で¥21,000で売られています。メルカリだと1万5000円程度で売買されています。このレンズは先の「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」とは異なりレンズキットのレンズであってもマウントがプラスチックという事はなさそう。(間違ってたらすいません)

 なのでうまく売却できれば実質30,000円程度で新品がゲットできるという寸法になります。(てか私LEICA 25mmF1.4持ってるし。。)

 

 紹介が値段が安いパナのマイクロフォーサーズばかりになりましたが、下記がエビデンスとなります。

kakaku.com

 

まとめ

 安い動画機という観点でカメラを選ぶとパナソニックが安くて選択肢が多いという状況。少し値段が張っていいならRX100系に行くのが良いと思います。他社も有るにはあるんですが4K対応機種は発売から時間が経っていない現行機種が多くやっぱり高い。てか、ディスコン品含めてパナソニックのカメラは値段が安いんですよね。だから逆に発売当初で買わないという方が多いんですけどね。

 てなわけですげえ悩んでいます。。。

 値段からするとTX1/GX7MK2/GF9の3機種。手振れ補正が欲しいならTX1orGX7MK2、レンズの売却含めて最安値はGF9となります。尚、よくわかっていませんがGX7MK2とGF9の二機種は4K時はクロップされるはずですので1インチ相当の画質となると思われます。そして、いろいろ調べるとTX1もかなり4Kはかなりクロップされてそうです。てなると16MPixのGF9とGX7MK2はクロップが少なく画質的にかなり有利なんじゃないかと。

 おそらくGX7MK2とGF9はセンサが同じなので画質はほとんど同じ。とするとさらに迷う。。。手振れ補正もジンバルで使うぶんにはいらんしねぇ。

 ぶっちゃけGF9とGX7MK2のどっちでもいいやと思っていたんですが、ふと思い出しました。

GX7MK2はハックするとCineLikeDが使えることを。。。。


GX85 / GX80 Hack: Add Cinelike D and Cinelike V hidden profiles

GX85はGX7MK2の海外品番です。

ああ、結局この機種にするかな...とりあえず現在、新品と中古物色中です。早く決めないとジンバルだけ届いてしまう。。。

 当初の命題を無視してケチケチせずにRX100M4行こうかとも思ったり思わなかったり…

 結果については明日、明後日当たりツイッターで呟いているかもしれません。

 

以下意外とアリかもしれんという候補(新品のアフィリエイトリンク)

4K動画撮るにはフレームレートが足りない2機種

結局のところ、ミラーレスで4K30pで最安値で考えるなら以下の2機種。ボディ内手振れ補正をどうするかが悩みどころ